社会福祉法人 千葉市社会福祉協議会
ボランティアグループ

若葉区

ちば・戦争体験を伝える会

 千葉市在住の皆様の様々な戦争体験を、戦争を知らない子どもや若い世代の人々に伝える活動をしています。毎年6月頃、きぼーる1階のアトリウムで、千葉市空襲と戦争を語る会と「ピースフェア」を共催。主に千葉市内で活動している団体に呼びかけ、パネル展示とミニステージで、戦争の悲惨さと平和の大切さを共に感じ考え、どうしたら平和な世界が作れるか、一緒に語り合っています。

おはなし せっせっせー

 おはなし、絵本、わらべうたを子どもたちに届けるために月1回勉強会を開いています。お話や絵本の読み聞かせを会員に聞いてもらい、元図書館館員の講師からアドバイスを受けスキルアップを図っています。勉強会は会員以外の方も見学可能です。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。おはなし会、わらべうたの会をやってほしいという依頼も受け付けています。昨年度は、保育園、コミュニティセンター、育児サークルなどでおはなし会・わらべうたの会を実施しました。私たちの活動には、イベントの出し物のような派手なパフォーマンスはありません。けれども、わらべうた、絵本、おはなしの語りは、子ども達の言葉や想像力を育み、心の深いところにその子がずっと持ち続ける大切なものを届けることができると考えています。

千葉市生涯学習ボランティアの会「タオル帽子」

抗がん剤の副作用で脱毛に悩む方を応援しています。「タオル帽子」を製作し、サイズ別にわけてラッピングした上で、県内7か所の病院に対し、年間1,000個ほどお届けしています。また、年多くの方に活用していただき、作り方を覚えていただくよう、「タオル帽子」の簡単手縫い講座を開催しています。

ねむの会

 乳がんの患者会として2000年から活動しています。「ピアサポート千葉」を毎月第3土曜日に開催しており、がん患者、家族、遺族の方、誰でも自由に参加できます。”仲間がいる、不安・悩みを話し合える”のは、何より心の支えです。
乳がんに関連した勉強会・医療講演会も年1・2回開催予定です。
また、がん啓発活動の一環として、地域のイベントにも参加し、乳がん予防の啓発を行っています。

ちば元気づくり友の会

 シニアの元気づくりで介護予防
 「“こころ”と“からだ”と“あたま”の元気づくりでいつまでも元気でいようよ!三位一体の介護予防作戦」
 一緒になって、楽しく、笑って、感動しよう。

加曽利貝塚ガイドの会

「無理せず、楽しく!」「和をもって貴しとなす」が当会のモットー。「やさしい施設の解説、楽しい縄文体験」を目指して、国特別史跡「加曽利貝塚」の緑豊かな自然の中で日々活動しております。和気あいあい、自分の得意分野・スキルを活かした活動が出来ます。みなさん、ぜひご一緒に仲間になってボランティアライフを楽しみませんか。

ギターアンサンブル千留花(ちるか)

主婦4人によるギター演奏ボランティアグループです。優しいギターの音色を学校、病院、高齢者施設等にお届けしてきました。レパートリーは懐メロ音淫るギター演奏ボランティアグループです。優しいギターの音色を学校、病院、高齢者施設等にお届けしてきました。レパートリーは懐メロ、音淫唱歌、ポピュラーとジャンル関わらず、お聞きいただく皆様の年齢に合わせて演奏いたします。

« 1 4 5 6
PAGETOP
Copyright © 千葉市ボランティアセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.