社会福祉法人 千葉市社会福祉協議会
ボランティアグループ

美浜区

千葉愛の教会

当教会では、社会貢献活動として、毎月1~2回の頻度で清掃ボランティアを行っています。
主な活動場所は、千葉ポートパーク、稲毛海浜公園、稲毛区内の公園、南房総市等です。

毎回、一般参加者を募って実施していますが、地域におけるボランティア活動の推進を
目的に、希望者にはボランティア活動証明書の発行も行っています。
安心して参加いただけるように、社協のボランティア行事保険に毎回加入するようにしています。

また、環境問題の啓発を目的に、プラごみアート作りも行っており、令和2年9月に千葉テレビの取材を受けた際にも高く評価していただきました。その他、活動記録の写真展なども行っています。

地域自治体の清掃活動にも積極的に参加しており、稲毛区の穴川町会や天台町内会の清掃活動には毎回参加しています。最近では、穴川町会から清掃用具の支援、穴川商栄会からは名義後援を受けるなど、地域との連携も強化しております。

今後とも、多くの市民の皆様や他団体とともに、地域の環境美化、環境問題の解決に向けた
取り組みとして、海岸や街中の清掃活動を実施して参りたいと考えています。

手話サークル 稲の会

 手話を学びたい方、地域の聴覚障害者協会の行事やお手伝いをしたい方、見学自由ですので、興味のある方は是非一度見に来てください。

スペシャルオリンピックス日本・千葉

スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的発達障害のある人たち(アスリート)に、さまざまなスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。

点字と手話の勉強会 てとてん

乳幼児のお母さんから80代の方まで、幅広い年齢の方が参加しています。聴覚障害者、視覚障害者、車椅子ユーザーも一緒に楽しく活動していますので、興味のある方はぜひお運びください。

訪問うたごえサロン ハモルカ

高齢者からその場でリクエストをいただき、生伴奏で一緒に歌います。レパートリーは軍歌・民謡・唱歌・懐メロ・歌謡曲・フォークソング・J-popなど。興味のある方はご連絡ください。

点字あゆみの会 千葉会場

 視覚障害者や団体からの依頼を受けて、点字書籍を製作しています。物語をはじめ、数学、理科、楽譜、英文等も点訳しています。あなたも点訳活動に参加し、社会貢献を果たしながら、ご自分の頭脳活性化を図ってみませんか。「点字あゆみの会」は、千葉市以外にも東京都に8拠点を置き、視覚障害者も含め130名あまりの会員がいます。

赤十字防災ボランティア1ブロック

 私たち、赤十字ボランティアボランティアは、赤十字の理念をもとに活動しているグループです。平時において、防災や減災に関する啓蒙活動や訓練のお手伝い、技術・知識の向上のための研修会などを行い、発災時においては、地域に根差した支援活動を行っています。

グループともしび

千葉市療育センターを活動拠点に、視覚に障害のある方のために朗読をしているボランティアグループです。よりよい朗読を目指して月2回の勉強会を開き、元民放アナウンサーを講師に研修を続けています。また、親睦を兼ねて、春にはメンバーの遠足、秋にはリスナーとの交流会等楽しい企画もあります。

グループ2000(環境に学ぶ)

 身近な自然生態系の保全・復元活動を通して、持続可能な社会の発展に寄与することを目的とし、千葉市エコリーダー養成講座修了者でスタート。現在は主にビオトープ作りやその維持管理、活用を通して環境教育を行っている。そこは、地域の多世代交流の場、日本文化について学ぶ場、青少年の健全育成の場ともなっている。

脳トレ稲毛海岸第二

 認知症予防は60代から。2012年の厚生労働省の調査で、認知症は462万人にのぼり、予備軍も400万人にのぼると推計される、と発表しました。医療費は、がん・心臓疾患・脳疾患の3倍かかると言われ、予防が急がれます。千葉市の中でも美浜区は、高齢化率が高く、また70代に入りますと、認知症の発症率はグンと高くなります。手遅れにならないよう、予防は早い開始が望まれます。カリキュラムは、脳トレの基本を踏まえ、認知症予防に励んで、元気で若々しいシニア生活にしたいと思います。

« 1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 千葉市ボランティアセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.