社会福祉法人 千葉市社会福祉協議会
ボランティアグループ

手話等

手話サークル 稲の会

 手話を学びたい方、地域の聴覚障害者協会の行事やお手伝いをしたい方、見学自由ですので、興味のある方は是非一度見に来てください。

点字と手話の勉強会 てとてん

乳幼児のお母さんから80代の方まで、幅広い年齢の方が参加しています。聴覚障害者、視覚障害者、車椅子ユーザーも一緒に楽しく活動していますので、興味のある方はぜひお運びください。

手話サークル いちょうの会

 手話サークル「いちょうの会」は、1971年に設立。千葉県で初めてできた手話サークルです。定例会では、手話学習だけでなく、手話コーラス・ゲーム・クリスマスにはパーティーも行っています。聴覚障害者と健聴者がともに学び、交流を深め、理解し合い、聴覚障害についての理解を地域に広げていくことを目的として活動しています。

要約筆記サークル「ヨーヨー」

要約筆記とは、話の内容を聞こえにくい人に書いて伝えるコミュニケーション手段です。グループのメンバーは加齢により聞こえにくくなった親のために何かできることはないか、実際に要約筆記を見て興味がわいたなど、様々な動機で集まりました。要約筆記に少しでも興味のある方は、例会などへぜひ、見学にきてください。

手話 すいよう会

 設立から30年以上経過し、現在4名で運営しています。活動として小・中学校、公民館,地域集会所にて、基本的な手話とダンスにて手話を学ぶことを指導しています。まず、手話を学習することからはじめますので、このことを理解した上で、会員になってほしいと思います。

PAGETOP
Copyright © 千葉市ボランティアセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.