社会福祉法人 千葉市社会福祉協議会
ボランティアグループ

読み聞かせ

特定非営利活動法人アワーズ美助っ人クラブ

健康づくり、地域づくりをかかげて、高齢者などの支え合い活動、助け合い活動を継続しています。みんなの広場貝塚、小倉、みつわ台、桜木では、健康づくりのための体操や運動、感染症予防対策などを実施しております。また、認知症の住み慣れた地域で継続した生活を営むことができるよう、認知症サポーター養成講座なども行っています。健康づくりのためのウォーキング、ラジオ体操を実施している。当法人の基本活動は、年を重ねても自立生活をめざし自分らしい生活を維持することを目標にしております。でんわでつながるテレタッチ活動は「私今日も元気です」の発信をしていくものです。年間3回の広報誌を発行しております。賛助会員も募集中です。年間日は1000円です

かつらぎ民話をかたる会

 いつの間にか忘れ去られようとしている昔話や民話、心やさしい現代の童話など、私達は語りや紙芝居を勉強しています。"心に残る感動を伝えよう!"をモットーにボランティア活動に励んでいます。聞いてくださる皆様の笑顔に会いたくて……。紙芝居や民話の語りに興味のある方、ぜひ声をかけてください。一緒に楽しみましょう!

みどり文庫

 「本と子どものかけはし」をするボランティア活動です。毎週土曜日午後開庫。本の貸し出しとおはなし会を行っています。また、会員はおはなしの勉強会(毎月第3月曜日)、読書会(年3回)等で研鑚を積んでいます。児童書、おはなしを語ることに興味のある方は、ぜひご連絡ください。幼稚園、小学生のお母さん大歓迎。

千葉朗読奉仕の会 せせらぎ

 視覚に障害がある方に音訳を行っているボランティアグループです。千葉視覚障害者協会の女性部との交流会音訳図書のCD作成、季節の話題を持ち寄ったCD作成、幼児、児童への読み聞かせ、又、音訳の朗読の先生を招いて勉強会、使用する機器の研修の勉強会。ベテランから新人まで和やかな雰囲気で楽しく活動しています。
[新人会員募]経験がなくても大丈夫です。「本が好き、友達を作りたい、誰かの役に立ちたい」など共通の思いを持って活動しています。仲間になりませんか、、、せせらぎ一同お待ちしております。

おはなし せっせっせー

 おはなし、絵本、わらべうたを子どもたちに届けるために月1回勉強会を開いています。お話や絵本の読み聞かせを会員に聞いてもらい、元図書館館員の講師からアドバイスを受けスキルアップを図っています。勉強会は会員以外の方も見学可能です。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。おはなし会、わらべうたの会をやってほしいという依頼も受け付けています。昨年度は、保育園、コミュニティセンター、育児サークルなどでおはなし会・わらべうたの会を実施しました。私たちの活動には、イベントの出し物のような派手なパフォーマンスはありません。けれども、わらべうた、絵本、おはなしの語りは、子ども達の言葉や想像力を育み、心の深いところにその子がずっと持ち続ける大切なものを届けることができると考えています。

PAGETOP
Copyright © 千葉市ボランティアセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.