千葉市で大規模災害が発生すると、社会福祉協議会が災害ボランティアセンターを立ち上げ、復興に向けたさまざまな支援活動を行います。
災害ボランティアセンターがスムーズに運営されるためには、地域・避難所のニーズ把握や、全国から駆けつけたボランティアの受け入れを行う地元ボランティアの役割が欠かせません。
千葉市ボランティアセンターでは、災害ボランティアセンターを運営の際のボランティアの養成を目的として、下記のとおりボランティア講座を開催いたします。

日  時 平成30年10月20日(土) 10:00~16:00
     10月27日(土) 13:00~16:00 (全2回)
会  場 若葉保健福祉センター 3階 大会議室
(千葉市若葉区貝塚2-19-1)
・JR都賀駅、千葉都市モノレール都賀駅から徒歩8分
内  容 <第1日目(10月20日)>
 ・災害発生時の千葉市や社会福祉協議会の対応は?
 ・災害ボランティアセンターの機能と役割
 ・災害ボランティアセンターの安全衛生
 ・三角巾による包帯法(実技) 

<第2日目(10月27日)>
・災害ボランティアセンター運営を体験しよう!(ロールプレイング)

定  員 千葉市内在住・在学・在勤の方 30名(先着順)
参 加 費 参加費は無料ですが、10月20日の昼食は各自でご用意ください。
申込方法・締切 電話にて、千葉市ボランティアセンターまでお申し込みください。
申込の際には、①氏名 ②住所 ③年齢 ④電話番号をお知らせください。
申込み/問合せ 千葉市ボランティアセンター
TEL:043(209)8850
TEL:043(312)2886
※日曜日・月曜日・祝日は休館日となっております。

☆ボランティア講座のご案内(PDFファイル)