💡 市民後見人養成研修(第9期)の開催についてお知らせいたします。

内容

こちら でご確認ください。

判断能力が十分でない方が安心・安全でより豊かな生活を送れるよう、ご本人の意思を尊重し、心身の状態や生活状況に配慮しながら、福祉サービスを利用する際の契約や、財産の管理などの援助を行う「市民後見人」として活動される意向のある方に、「市民後見人」として必要な知識を身につけていただきます。

対象

千葉市在住の25歳~70歳(令和2年1月1日現在)の方で、高齢の方や障がいのある方を支える、やりがいのある活動をしたい、地域社会に貢献したいという意欲のある方

定員

30人

期間[基礎編]

令和2年2月1日~3月14日の毎土曜日(全7回)
[基礎編]の後、[応用編][実務編]があり、修了時期は令和3年3月を予定しています。

場所

(千葉市中央区千葉寺町1208-2、千葉市ハーモニープラザ2階)

受講料

無料

事前説明会

💡いずれかに参加ください。

第1回目
日時:令和元年12月11日(水)19:00から
場所:千葉市生涯学習センター (googlemap)
(千葉市中央区弁天3-7-7、3階・研修室)
第2回目
日時:令和元年12月14日(土)13:30から
(千葉市中央区千葉寺町1208-2、千葉市ハーモニープラザ2階)
第3回目
日時:令和元年12月21日(土)10:00から
場所:美浜保健福祉センター (googlemap)
(千葉市美浜区真砂5-15-2、2階・ボランティア活動室)

申込み・受講者の決定

受講申込書を提出いただき、書類選考により決定します。
(受講申込書は、事前説明会でお配りします。)

[参考]市民後見人養成のページ

 こちら