8月1日(火)から3日(木)までの3日間、「介護老人福祉施設コスタリゾン千壽苑」地域交流室をお借りして、真砂地区に住む中学生を対象として「真砂地区部会U-15ボランティア講座」を開催しました。

1日目は、「キックオフ!ボランティア活動」と題し、(社福)千葉いのちの電話理事 三𣘺和弘 先生から、ボランティアについて学んだあと、「地区部会活動について」と題し、真砂地区部会の活動について、成田英雄 地区部会長よりお話しをうかがいました。

 

2日目は、ボランティア体験として、同会場で「ふれあい・いきいきサロン」に参加しました。

飾り付けからお手伝い                 先輩ボランティアさんの説明をよく聞いて…

チーム分けのお手伝い                    自己紹介!緊張気味…

ゲームのお手本を見せます!                 ゲーム終了。罰ゲーム(涙)

高得点の方を表彰しました!               皆さんとお茶会…熱戦を振り返りました

 

3日目は、車イスの体験学習です。講師はコスタリゾン千壽苑、ケアリーダー瀬井さんです。

車イスに「乗る側」、「押す側」、両方を体験します。

エレベーターを使って、利用者さんと一緒に、屋上へ散歩に行きました。

天気が良く、気持ちよさそうでした!

 

受講者は4人と少人数でしたが、充実した3日間となりました。