※本情報は抜粋記事です。詳細については、実施団体のウェブサイト・資料等でご確認ください。

社会福祉法人丸紅基金(理事長:柿木 真澄/以下、「丸紅基金」)は、2022年5月2日より添付募集要項のとおり、総額1億円の社会福祉助成金申込の募集を開始します。

丸紅基金は、わが国の福祉の向上に資することを目的として、1974年に丸紅株式会社(以下、「丸紅」)の出捐により設立され、今年度で設立48年目を迎えました。1975年より、全国の社会福祉活動に従事する施設・団体に対し、毎年総額1億円の助成を継続しており、昨年度までの助成累計は、2,769件、47億5,000万円となっています。

助成先は、障がい者、児童・青少年、高齢者関連の施設・団体など多岐にわたっており、昨今の社会情勢を反映し、ひきこもり支援、女性保護、生活困窮者支援に従事する団体や、子ども食堂、フードバンクなど、行政の手が届きにくいと思われる団体の案件も採択しています。

丸紅基金は、基金資産の運用収入と合わせ、丸紅からの追加出捐、丸紅及び丸紅グループの役員・社員・OB・OGの有志を会員とする募金組織「100円クラブ」からの個人寄付金、その同額を寄付する丸紅からのマッチングギフトを原資とし、企業と個人が協力して支える枠組みです。2021年11月に開館した「丸紅ギャラリー」の入館料についても、全額丸紅基金に寄付されます。今後も広く社会に貢献していくことを目指して助成活動を続けていきます。

〈お問い合わせ先〉
社会福祉法人丸紅基金 事務局
住所 : 〒100-8088 東京都千代田区大手町一丁目4番2号 丸紅ビル
電話 : 03-3282-7591・7592
FAX : 03-3282-9541
E-mail : mkikin@marubeni.com
HP : https://www.marubeni.or.jp/