※本情報は抜粋記事です。詳細については、実施団体のウェブサイトでご確認ください。

日本郵便株式会社は「寄附金付お年玉付郵便葉書」および「寄附金付お年玉付郵便切手」の寄付金を、10の事業のいずれかの事業を行う団体に配分しています。

配分助成事業

1 一般枠
(ア)活動・一般プログラム
(イ)活動・チャレンジプログラム
(ウ)施設改修
(エ)機器購入
(オ)車両購入

2 特別枠
東日本大震災、平成28年熊本地震及び平成30年7月豪雨災害の被災者救助・予防(復興)

申請金額


上限は1件あたり万円とし、活動・チャレンジプログラムについてのみ50万円

配分対象団体


次の1に掲げる法人であって、2の事業を行う団体を対象とします。

1 一般枠:社会福祉法人、更生保護法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人または特定非営利活動法人(NPO法人)
  特別枠:一般枠配分団体に加え、営利を目的としない法人(例:生協法人、学校法人など)

2(1)社会福祉の増進
 (2) 非常災害時の被災者の救助・災害の予防
 (3) がん、結核、小児まひその他特殊な疾病の予防
 (4) 原子爆弾の被害者の治療その他の援助
 (5) 交通事故、水難の救助・防止
 (6) 文化財の保護
 (7) 青少年健全育成のための社会教育
 (8) 健康の保持増進を図るためにするスポーツの振興
 (9) 海外の地域からの留学生、研修生の援護
(10) 地球環境の保全

申請期間


2019年9月9日~同年11月8日(当日消印有効)

問合せ先


日本郵便株式会社 総務部内 年賀寄附金事務局
電話:03-3477-0567
年賀寄附金ホームページ