障害のある方々の福祉の増進を図ることを目的とし、清水建設(株)社長 故 清水康雄氏の意志で、清水同族四家より拠出された清水建設株式を基本財産として設立しました。

助成内容

  1. 社会福祉法人助成事業
  2. 海外研修事業
  3. 国内研修事業
  4. NPO法人助成事業

助成対象

  1. 障害児・者福祉の増進を目的として運営されている社会福祉法人の諸事業
  2. 社会福祉法人・NPO法人において、障害児・者の処遇等に従事しており、海外の障害福祉等から学ぶべき課題を持ち、意欲的に挑戦する方
  3. ①社会福祉法人・NPO法人において、障害児・者の処遇等に従事している方
    ②原則、実務経験3年以上、上限年齢40歳程度で、所属法人代表者の推薦を得た方
  4. 障害児・者福祉の増進を目的として運営されているNPO法人の諸事業

内容

  1. 利用者のために必要な機器・車輌・建物(新築、改修、増改築)等
  2. ①3ヶ月コース
    アメリカ・シカゴでの10日間の合同研修後、研修生自身が設定するテーマに基づき、自ら研修施設・機関等をアレンジして個別研修を行う。研修国は原則として3ヶ国以内とする
    ②1ヶ月コース
    アメリカ・シカゴでの10日間の合同研修後、当該国にて社会福祉施設・機関での実習を行う
  3. ①第5回 日程:7月5日(木)~7月7日(日) 会場:未定(鹿児島)
    ②第6回 日程:未定 会場:未定
  4. 利用者のために必要な機器・車輌・建物(新築、改修、増改築)等

金額

  1. ①総額は3億6,000万円(予定)
    ②原則として1法人当りの助成金額は50万円~1,000万円とする
    ③原則として申込法人が総事業費の30%以上を負担する
    ④助成件数 80件程度
  2. ①1人当り200万円以内
    ②1人当り100万円以内
  3. 受講料及び交通費の実費・宿泊費・研修教材費等は、当基金が負担
  4. ①総額は8,000万円(予定)
    ②原則として1法人当りの助成金額は50万円~700万円とする
    ③原則として申込法人が総事業費の20%以上を負担する
    ④助成件数 30件程度

申込受付期間

  1. 平成30年6月1日~7月31日
  2. 平成30年6月1日~7月31日
  3. ①第5回 平成30年4月2日~5月11日
    ①第5回 未定
  4. 平成30年5月1日~6月30日

申請書の提出・お問い合わせ先

〒103-0027
東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング3階
社会福祉法人 清水基金
電話:03-3723-3503
FAX:03-3273-3505
ホームページ:https://www.shimizu-kikin.or.jp/