※本情報は抜粋記事です。詳細については、実施団体のウェブサイト・資料等でご確認ください。

目的


児童養護施設、母子生活支援施設および里親家庭の児童等が、高等学校卒業後、大学・短期大学・専門学校等に進学する際の支度費等の一部を助成することにより、児童の進学を金銭面から援助し、もって児童の社会的自立を支援することを目的とします。

対象者


高等学校卒業後、平成31年度に大学・短期大学・専門学校等への進学を予定している下記いずれかの児童等
①児童養護施設、母子生活支援施設に入所または里親家庭に措置されている児童
①施設を退所または措置解除後引き続き里親家庭で同居している20歳未満の方(年齢は平成31年4月2日現在の満年齢)

助成金額


対象となる児童等に、1人あたり10万円を助成します。

申請書提出締切


平成31年2月15日(金)当日消印有効/郵送のみ受付

問合せ先


社会福祉法人 全国社会福祉協議会