※本情報は抜粋記事です。詳細については、実施団体のウェブサイト・資料等でご確認ください。

募集の概要

日本生命財団は、「共に生きる地域コミュニティづくり」を基本テーマに高齢社会「地域福祉チャレンジ活動助成」を実施しています。

助成内容

地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる下記の5つのテーマのいずれかに該当する活動。

  1. 福祉施設や福祉・介護・保健・リハビリテーション専門職と地域住民の協働によるインフォーマルなサービスづくりへ向けてのチャレンジ活動
  2. 認知症(若年性認知症を含む)の人、家族と地域住民がともに行う安心、安全に暮らせる地域づくりへ向けてのチャレンジ活動(本財団恒久分野)
  3. 人生の看取りまで含む生活支援*につながる実践へ向けてのチャレンジ活動*日常生活支援、身元保証、死後対応等
  4. 高齢単身者、家族介護者を含めた複合的な生活課題に対する(家族への)支援につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
  5. 高齢者、障がい者、子ども等全世代交流型の活動・就労の機会提供、社会参加づくりへ向けてのチャレンジ活動。
助成金額

最大400万(1年最大200万)。

助成予定団体数

4団体程度。

募集締切

2020年5月31日 消印有効

助成決定

日本生命財団選考委員会にて選考の上、2020年9月上旬の理事会で決定

問い合わせ先

詳細は、日本生命財団のウェブページをご確認ください。