※本情報は抜粋記事です。詳細については、実施団体のウェブサイト・資料等でご確認ください。

さまざまな事情による、子どもの“孤食”や“欠食”を防ぎ、地域ぐるみで子どもを大事にする場となる「子ども食堂」や「子どもの居場所づくり」の取組みの充実にかかる経費の一部を助成するものです。このプロジェクトはオリックス宮内財団(財団)からの助成金をもとに、ご飯を食べたり、宿題をしたり、遊んだり、子どもたちが安心して過ごすことのできる 居場所づくり の取組みを広げるとともに、地域で子どもを見守る芽(目)を育てていくことを目的としています。

募集要項

【2021年下半期】子ども食堂応援プロジェクト助成要項

助成内容・助成金額

①子ども食堂の運営に対する助成(上限30万円まで)

⇒  年間の運営に必要な食費や会場の賃借料等を助成。
例) 運営に必要なランニングコスト、食材購入費用、会場の賃借料や水光熱費、子ども食堂をPRするためのチラシ作成経費、協力者(学生ボランティア等)の交通費、保険料など

②子ども食堂の開設・拡充に伴う設備助成(上限30万円まで)

⇒  子ども食堂の開設拡充に必要な備品(食器や調理器具、家具等)の購入費用を助成(既に開設している場合は、新たに必要となる備品の購入費用も含む)。
例)冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロ、トースター、ホットプレート、包丁、食器、テーブルや椅子など

*上記①、②の併願可能です。(1団体1年間1回限り助成)

対象団体

子ども食堂を運営し、次に掲げる要件を満たす団体
(1)子ども食堂を特定の場所で月1回以上開催すること
(2)過去にオリックス宮内財団から助成金を2回以上受けていないこと
(3)子ども食堂の開催に際し、安全面や衛生面の配慮がされていること
(4)団体固有の口座を有していること
(5)主な活動先の社会福祉協議会等の推薦が得られること

助成期間

2021年4月1日から2022年3月31日までの期間に要する費用。
但し、この期間中に子ども食堂を新設した場合は開設日から1年間。

申し込み方法

次の関係書類を添えて、下記応募期間内に、下記財団宛お申し込みください。
なお、申請には社協の推薦が必要となりますので、まず市社協 推進係(043-209-8869)までご相談ください。
 ア  【2021年度下半期】オリックス宮内財団_申請書
 イ  団体の定款・会則等の規約および役員等の名簿
 ウ  その他 事業に関する資料(記事・チラシ・写真・見積書など)

応募期間

<下半期>2021年9月1日(水)~10月29日(金)
※来年度も募集実施予定

問い合わせ先

公益財団法人オリックス宮内財団 事務局
〒105-0023東京都港区芝浦1-1-1
担当:時谷
TEL:03-6891-7916
E-mail:Takeshi.tokiya.xk@orix.jp