平成29年2月25日(土)、花見川団地商店街 お休み処「えがお」において、第2回花見川『よろず相談会』が開催されました。
この相談会は、UR都市機構が主催し、千葉市をはじめ、各種関係団体が協力して行っている「花見川団地 地域医療福祉拠点形成に向けた連絡会議」の「多世代が利用できる地域の相談窓口」分科会で決まった取り組みで、今回で2回目となります。
当日は、肌寒かったにもかかわらず、多数の方にお越しいただきました。
本会では、今後もこの取り組みを 応援していきます。

開催前の一風景。スタッフ談笑中です。

血圧測定。「家でも計ってます。」健康に対する意識が高い!!

介護度簡易チェック。90才を超えた方も!!

「ご自由にお持ちください。」
写真提供コーナーも大盛況!!

チラシも本格的です。

たくさんの団体が連携して「だれもが安心して暮らしていける地域づくり」に取り組んでいます。