<坂町災害たすけあいセンターの運営支援のために職員を派遣しました>

本会は、平成30年7月豪雨災害にともない広島県坂町災害たすけあいセンターの運営を支援するため、県内の社協職員4名(習志野市、浦安市、千葉県の各社協と本会から1名ずつ)で構成する千葉県・千葉市チームとして職員を派遣しました。

災害ボランティアセンターの運営支援について、全国社会福祉協議会を通じて応援要請があったことから、関東ブロックの一員として7月31日から8月14日までの期間で坂町に2名を派遣し支援活動を行います。

◎災害ボランティアセンターの状況は日々変化していますので、
ボランティア活動希望の際には、各センターが発信する情報を確認のうえ、参加してください。

詳しくはこちら■